隅田川花火大会~周辺駅の混雑時間予報~

 本日(29日)は隅田川花火大会の開催が予定されています。この回では各駅のピーク時間帯についてお伝えします。

混雑時間ピークを避けよう!

 残念ながら昨日は台風のために延期になっていましたが、花火大会当日の「28日」を到着指定したルート検索が増えていました。本日29日も同様な値が見込まれますので、参考にお伝えします。こちらのコラムにあるように、ルート検索数と実際の混雑は相関性があり、非常に参考になるデータです。この記事では、駅ごとのピーク時間帯を集計しました。人が集中した場合、駅への入場制限になる場合もあるようですので、少し時間をずらすのがおすすめです。

駅別の混雑ピーク時間予報

■浅草駅
●大会前ピーク時間帯 16:00~19:00


●帰りのピーク時間帯 20:00~24:00(昨年の実績)

■押上駅
●大会前ピーク時間帯 16:00~19:00


●帰りのピーク時間帯 20:00~23:00(昨年の実績)

■両国駅
●大会前ピーク時間帯 17:00~19:00


●帰りのピーク時間帯 20:00~23:00(昨年の実績)

出発時間をずらす

 当たり前のようですが、出発時間をピークよりも前にずらすことで、混雑を避けて会場に着くことができます。

 またやはり、花火大会が始まる直前から各駅のピークが過ぎます。駅は出やすくなることが予想されますが、街中は人出のピークと思われます。少し離れた位置から観る方や、短時間だけ見たい方には遅めの到着もいいかもしれませんね。

帰りの時間をずらす

 帰りは、花火大会終了時刻に集中して混雑が予想されています。終電まで時間に余裕がある方は、しばらく周辺を散策してから駅に向かうのはいかがでしょうか。

リアルタイム検索の活用

 「リアルタイム検索アプリ」を使うと、現地の状況が分かってとても便利です。関連ワードで検索してみましょう!

おすすめワード

ダウンロードはこちら