iOS版アプリのルート詳細画面のデザイン改善(Ver.8.0)

Ver8.0では新機能に合わせて、ボタンの配置などのデザインを改善しました。
今まで使っていた機能の場所が分からなくなってしまった方は、この記事でご確認ください。

概要

今回のデザイン改善では、既存の機能を無くすことなく配置のみを変更しています。以下の図の通り、用途に応じて整理しています。



個別にどのように変更したかをご案内します。

1.迂回ボタン(旧 回避ボタン)

今までは路線名の横に置いていましたが、画面下部に移動しました。

2.最寄再検索ボタン

今までは画面の上部に置いていましたが、画面下部に移動しました。

3.予定を共有ボタン(旧 Yahoo!カレンダー登録・LINE・メールボタン)

今まではスクロールした画面下部と、画面右上の2カ所に置いていましたが、画面上部に移動し1カ所にまとめました。

4.ガイド・アラームボタン(旧 アラームボタン)

今までは画面の上部に置いていましたが、画面下部に移動し、ガイドを開始するとアラームがオンになるようにしました。

5.検索条件

今まではスクロールした画面下部に置いていましたが、画面下部に常駐するようにしました。



引き続き、Yahoo!乗換案内アプリをご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします!

ヤフーのアプリで移動をもっとスムーズに!