便利な機能【ドアtoドア検索】をご紹介!

いつも「Yahoo!路線情報」をご利用いただき、ありがとうございます。
さて今回は、ヤフーの乗換案内アプリで意外と知られていない便利な使い方についてご紹介いたします。

お店の名前や住所でも検索できる!?

乗り換え案内では駅名だけではなく、お店の名前や施設名、観光スポットや住所でも検索ができます。目的地を正確に入力する【ドアtoドア検索】を行うことでより最適なルートを調べることができるようになります。

東京ドーム=JR水道橋駅??

例えば東京ドームへ行く際、最寄り駅はJR水道橋駅というイメージが強いかもしれません。しかし、出発地によっては都営地下鉄三田線・水道橋駅や、東京メトロ丸ノ内線や南北線の後楽園駅、あるいは都営地下鉄三田線・春日駅で降りた方が目的地までスムーズな場合があります。

お店の名前や施設名で検索するメリット

到着地にお店の名前や施設名、観光スポットを入れると、最適なルートを調べられる以外にもさまざまなメリットがあります。

1.鉄道以外の公共交通機関を利用した検索が可能に

到着地が駅名ではなくなることで、鉄道だけではなく飛行機、路線バス、高速/連絡バス、はたまたフェリーなども含め、さまざまな公共交通を利用した最適なルートを検索できます。場合によっては、鉄道よりも早く、楽に目的地まで到着できるかも!?

2.最適乗車位置や出口情報が見られる※

到着地に一番近い出口や改札が表示されるほか、電車のどの車両に乗ると出口に近くなるのかも表示されるようになります。最適な駅出口が分かることで、駅の中で迷うこともなくなるかも!?

※表示されない駅、ルートもあります。

3.目的地までの徒歩ルートが表示される

駅に着いた後のルート案内も可能になります。【出口から徒歩〇分】をタップすると目的地までの地図を見ることができます。

◆目的に合う最適なルートを検索しましょう!

目的のお店や観光スポットを直接指定すると、より最適な駅・乗り場や交通機関が提示されます。みなさまがいつも移動しているルートにもより早い、より楽な、より安いルートがあるかもしれません。
ぜひ駅名を指定する検索だけでなく、お店の名前や施設名を指定した検索をお試しください!

ヤフーのアプリでもっと便利な旅を!

移動に便利なアプリを今すぐダウンロードしてみましょう!

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード