乗り過ごしを防ぐ「アラーム機能」のご紹介<iOS版>

いつもYahoo!乗換案内アプリをご利用いただきありがとうございます。

電車に乗っていて、こんな経験をしたことはありませんか?
「うとうとしていたら、乗換駅を通過してしまった」
「ゲームに集中していたら、降りる駅を過ぎていた」
そんなときに便利なのが「ガイド・アラーム機能」です。

アラームをオンにすると通知が届きます

利用したいルート画面を開き、左下の「ガイド・アラーム」をタップ(※1)すると、アラームがONになり、設定した時間にプッシュ通知(※2)が届きます。



※1:出発時間が過ぎている場合、「ガイド・アラーム」をタップできません。時間を修正して再検索をしてご利用ください。
※2:通知音が出ない場合は、iPhoneの「設定>通知」から乗換案内を選択し、「サウンド」がオンになっていることをご確認ください。

プッシュ通知の詳細は設定から編集できます

設定画面からガイドとアラームをタップして編集画面を開き、プッシュ通知の詳細を設定します。

  • 通知する時間
     1分前・2分前・3分前・5分前・10分前・30分前から選択します

  • 通知する乗換
     通知したい場所をオン・オフで選択します


ガイド・アラームは3件まで登録できますので、毎日乗る電車はまとめて事前に登録しておくと便利です。

ガイド表示について

ガイド表示では
  • 電車の車両はどのあたりに乗ればいいのか
  • 今どこを移動しているのか
  • 到着は何分後でどのホームにつくか
など、そのときに必要な情報を表示します。



ガイド表示の詳細については、こちらのブログをご確認ください。

ガイドのみの利用で通知が不要なときは

アラームをタップしてアラームのみオフにすることができます。


暑さに身体が慣れないこの季節、電車の揺れでつい寝てしまうこともありますよね。乗り過ごしてしまうかも……と不安に思ったら、ぜひアラーム機能をおためしください。


移動に便利なアプリを今すぐダウンロード
ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

RSS