「今」の運行状況を投稿しましょう

遅延状況を知る2つの機能

運行情報詳細ページには、主に2つの機能があります。

A)運行情報
B)遅延の投稿・閲覧
 ※一部路線には、C)異常混雑予報もあります。

「A)運行情報」は、鉄道会社等の発表情報や取材確認した情報に基づいた内容を発信しています。
一方、「B)遅延の投稿・閲覧」は、アプリ利用者のみなさまから投稿いただいた情報を集計したものです。

今回は、「B)遅延の投稿・閲覧」について紹介します。

「遅延の投稿・閲覧」機能

運行情報では「平常運転」となっているのに、駅に到着したら突然電車がとまってしまった・・・などの経験はおありでしょうか。
そんな突然の遅延・運休の場合でもお役にたてるよう、アプリ版の運行情報の画面には今の運行状況を投稿できる機能があります。

使い方はとても簡単、該当路線の方面を確認または選択し、現在の状況に該当するボタンを押すだけです。


もし投稿したい内容を間違えてしまったら同じボタンを再度押下します。
メッセージ内の「取り消し」を選び、先ほどの投稿内容を取り消してほかの選択肢に投稿ができます。
また、投稿内容から実際の状況に変化があった場合も再投稿ができます。


全国すべての路線でご利用いただけますので、荒天などによる突然の遅延・運休時はもちろん、毎朝の通勤・通学のときにもぜひご投稿ください。
みなさまの投稿数は10分単位で集計し、もっとも投稿数が多い数値を太字で表示していますので、運行状況の参考にご活用ください。