台風10号:交通への影響に注意

大型の台風10号への注意が呼びかけられています。14日から15日にかけて暴風雨を伴い上陸する可能性があります。このため山陽新幹線など一部の路線では終日運休や、本数を減らした運転計画が発表されています。
Uターンの時期と重なるため、お出かけ前に運行情報の確認をおすすめします。

各地の交通機関

山陽新幹線(新大阪駅~小倉駅間)は15日(木) 全線見合わせ
東海道新幹線は15日(木) 本数を減らして運行し、東海道新幹線との直通運転を取り止め

岡山・広島・山口県内の在来線各線区は15日(木) 全線運転見合わせ
九州新幹線は15日(木) 始発から本数を減らして運行

なお、運転を行う区間についても、台風の状況によっては、運転を見合わせる場合があります。

台風に関するまとめ

台風に関するニュース

全国の天気

地域別の影響時間帯

フライト情報

 飛行機で移動される方は、フライト情報を活用してください。羽田空港や成田空港を出発する便はもちろん、各地の空港を出発し、主要5空港へ到着を予定されている方にもご活用いただけます。

乗換案内アプリの便利な機能

登録路線を変更するには?

 登録路線を変更する方法はこちらの操作をしてみて下さい。運行情報の通知対象路線は10件まで登録可能です。不要な路線がある場合などは適宜修正してください。

道路交通情報

各地の情報はこちらで確認