すいてる電車がスグわかる! 「前後のダイヤ」で「混雑予報」を活用しよう

いつもYahoo!乗換案内アプリをご利用いただきありがとうございます。

土日祝日も表示されるようになった「混雑予報」が、今回さらに便利にアップデート! 検索結果の画面でどの駅区間が一番混んでいるか、一目で確認できるようになりました。

また「前後のダイヤ」をチェックする画面にも「混雑予報」を表示し、混雑を避けた電車の比較が簡単にできるようになりました。

検索結果を見れば一番混んでる駅区間がわかる

これまでの「混雑予報」は、検索結果リストの右上にアイコンが表示されていましたが、アップデート後はリストの下部に、アイコンと一番混雑度の高い最初の駅区間を表示しました。



これまでは検索結果詳細から駅区間を展開して確認する必要がありましたが、混雑する駅区間が簡単に確認できるようになり、とても便利になりました!


「前後のダイヤ」にも混雑予報を表示!

とても便利な機能だけど、意外に知られていないのが「前後のダイヤ」です。

  • 電車が遅延して予定の乗換に間に合わないかも……
  • 長時間電車に乗るから、ここで休憩を挟んでおきたいな……
  • 駅への到着がギリギリ…もう1本後の電車がよさそう……
そんなとき、この「前後のダイヤ」機能がとても便利です。

「前後のダイヤ」はどうやって使うの?

検索結果のルート詳細を開き、電車の時刻をタップします。「前後のダイヤ」画面が表示されますので、利用したい電車を改めて選択します。

例えば、トイレ休憩や電話をかけたいなどの理由で、少しだけ乗り継ぎの電車を遅らせたい場合。検索結果詳細の16:24発をタップし、「前後のダイヤ」画面から乗りたい電車の時刻をタップします。




立川駅の15:53発は変わらないまま、乗り継ぐ電車の時刻以降が再検索されました。「前後のダイヤ」から時刻を選択するだけでルートが再検索されるため、トップ画面に戻って改めて駅名や時刻を入力する必要がなく、とても便利です。




「前後のダイヤ」で混雑の少ない電車を選ぶことも!

「前後のダイヤ」にも検索結果リストと同じ「混雑予報」のアイコンと、一番混雑する最初の駅区間が表示される(※)ようになり、より混雑の少ない電車を選べます。

※「混雑予報」と一番混雑する駅区間は、「混雑予報」に対応している関東・東海・関西地方の路線を中心とした114路線で表示されます。
※「混雑予報」の対象路線であっても、混雑アイコンが表示されない場合があります。

検索結果の電車が混んでいるな、と思ったら「前後のダイヤ」を確認してみましょう。下の画像の場合は、2本前の電車がいま選択中の電車よりもすいていることがわかりました。




その時刻をタップすると、目的地までのルートが再検索されました。





「混雑予報」の表示が変更になり、混雑している電車がより簡単に確認できるようになりました。電車でお出かけの際は、とても便利な機能「前後のダイヤ」もあわせてご活用ください。

混雑予報の新しい表示は、最新版にアップデートしてご利用ください!

ダウンロード

そのほかに便利な情報はこちらから

本機能のデータ表示実現にあたり、下記論文の技術を利用しています。
https://yahoo.jp/KBye70


移動に便利なヤフーのアプリを今すぐダウンロード
ダウンロード
ダウンロード